一般社団法人 日本経済調査協議会の公式サイトです。

 
会員限定

日本経済のこれからを読む
日本経済分析のバイブル~経済財政白書2020を徹底解説~

(第189回調査部長会)

 令和へと時代が移ったわが国経済をみると、雇用・所得の改善が続き、企業収益が高水準で推移するなかで、緩やかな回復が続いています。一方で、輸出や生産の一部に弱さがみられることから、先行きへの注意が怠れません。また、わが国では、依然として潜在成長力の引上げが大きな課題です。人口減少・少子高齢化の進展や、保護主義台頭の下、生産性の向上、労働市場の多様化、グローバル化の恩恵の活用をさらに図るために、わが国はどうすれば良いのでしょうか。
 こうした課題を分析したのが、11月6日に内閣府が発表した「令和2年度 年次経済財政報告」(経済財政白書2020)です。そこで、執筆をご担当された内閣府 参事官(総括担当)堤雅彦氏を講師にお招きし、講演会を開催致します。
 白書発表後間もないホットな時期に、直接お話を伺い意見交換が行える貴重な機会です。多くの皆様のご出席を賜りたくご案内申し上げます。


日   時  : 2020年12月7日(月) 10:00~11:30
         Web会議システムZoomによるオンライン開催
演   題 : 「令和2年度 年次経済財政報告」について
講   師 : 内閣府 参事官(総括担当) 堤 雅彦 氏
参 加 対 象 : 日本経済調査協議会 会員限定
参 加 費 : 無料
定   員 : 100名(定員に達した後にお申し込みいただいた場合のみ、ご連絡いたします)
申 込 方 法 : 下記より事前申し込み
申 込 先 : このウェブサイトでの「事前申込」が必要となります。お申込画面に必要事項をご入力のうえ、ご送信下さい。お申込いただくと受付メールが届きますのでご確認をお願いします。
お問い合わせ: 一般社団法人日本経済調査協議会 担当:北島 TEL:03-3442-9400 E-mail:gjeri@nikkeicho.or.jp

※ご記入いただいた個人情報は、調査部長会等のお申込受付・管理・連絡・ご案内の目的以外に使用致しません。

≪参加のお申し込み≫
当日はWeb配信のため、申込には必ずE-mailをご記入下さい。

お申し込みはこちらから

 (お申し込み画面に必要事項をご入力のうえご送信いただくと、受付完了メールが自動配信されます)

PAGE TOP