ソーシャルビジネス調査研究会 報告書、審議経過

報告書

ソーシャルイノベーションとソーシャルビジネス~ソーシャルビジネスが掘り起こす社会の潜在ニーズと豊かな社会の創造~

審議経過

回数・開催日

内容

※講師所属・役職は講演当時

第11回
2017年5月26日

 報告書作成に向けた意見交換

第10回
2017年4月27日

 報告書作成に向けた意見交換

第9回
2017年3月28日

プレゼンテーション

14.中山間地域でのソーシャルビジネスの可能性~地域資源の活用による地域課題へのアプローチ~

 NPO法人地域再生機構 副理事長 野村典博氏

  講演録

  資 料

▼続きを読む
 第8回
 2017年2月28日

プレゼンテーション

13.ソーシャル・インパクト・ボンド事業の日本での普及に向けた展望と課題

 株式会社大和総研 経済環境調査部 研究員 亀井亜希子氏

  講演録

  資 料

プレゼンテーション

12.社会課題解決型ビジネスと大企業の戦略は ~企業の価値創造の取組み~

 PwCあらた有限責任監査法人 サステナビリティ・サービス ディレクター 磯貝友紀氏

  講演録

  資 料(非公開)

▼続きを読む

 第7回
 2017年1月23日

プレゼンテーション

11.ソーシャルビジネスの取組みと課題~味の素ガーナ栄養改善プロジェクトの事例~

 味の素株式会社 PR・CSRグループ シニアマネージャー 中尾洋三氏

  講演録

  資 料

プレゼンテーション

10.caféから始まるおもしろまちづくり 「コミュニティカフェ」が地域を元気にする!

 株式会社イータウン 代表取締役 齋藤保氏

  講演録

  資 料

▼続きを読む

第6回
2016年12月26日

プレゼンテーション

9.NPO法人スマイルスタイルのソーシャルビジネスについて

 NPO法人スマイルスタイル 代表理事 塩山諒氏

  講演録(非公開)

  資 料(非公開)

▼続きを読む

第5回
2016年11月15日

プレゼンテーション

8.三菱UFJリサーチ&コンサルティングのソーシャルビジネス支援プログラムおよびソーシャルビジネス支援において必要なことについて

 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 ソーシャルエコノミー研究センター 副主任研究員 水谷衣里委員

  講演録

  資 料

プレゼンテーション

7.「就労困難者」の課題解決に向けたソーシャル・ビジネス-「中間的就労」について英国との比較-

 みずほ情報総研株式会社 社会保障・藤森クラスター 主席研究員 藤森克彦委員

  講演録

  資 料

▼続きを読む

第4回
2016年10月24日

プレゼンテーション

6.横浜市の公民連携(共創)の取組

 横浜市 政策局 共創推進室 共創推進課長 梅澤厚也委員

  講演録

  資 料

プレゼンテーション

5.K2インターナショナルグループのご紹介

 株式会社K2インターナショナルジャパン 湘南若者サポートステーション 統括コーディネーター 岩本真実委員

  講演録

  資 料

▼続きを読む

第3回
2016年9月5日

プレゼンテーション

4.SOMPOホールディングスにおけるソーシャルビジネス事例の紹介

 損害保険ジャパン日本興亜株式会社 CSR室 リーダー 金井圭委員

  講演録

  資 料

プレゼンテーション

3.ソーシャル・イノベーションの実現に向けたETIC.の歩みと挑戦

 NPO法人ETIC. マネージャー 加勢雅善委員

  講演録

  資 料

▼続きを読む

第2回
2016年8月19日

プレゼンテーション

2.ソーシャルビジネスの資金調達とインパクト評価

 関西大学 商学部商学科 教授 馬場英朗委員

  講演録

  資 料

プレゼンテーション

1.日本政策金融公庫のソーシャルビジネス支援

 株式会社日本政策金融公庫 国民生活事業本部事業企画部総合企画グループ グループリーダー代理 赤津朋孝委員

  講演録(非公開)

  資 料(非公開)

▼続きを読む

第1回

2016年7月12日

設立趣旨の説明

メンバー自己紹介

意見交換

概要

▼続きを読む

 

shasin_sb

【連絡先】一般社団法人日本経済調査協議会
     TEL:03-3442-9400 FAX:03-3442-9403
     e-mail:調査部

get adobe reader PDFをご覧いただくためには、PDF閲覧用ソフトAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、Adobe社のホームページから無料でダウンロードできます。
Copyright(c) 2017 Japan Economic Research Institute. All Rights Reserved.