未来を創る木材産業イノベーション研究会 報告書発表

2011年2月23日

「未来を創る木材産業イノベーション研究会」報告


座長:井上 雅文 東京大学教授

主査:相川 高信 三菱UFJリサーチ&コンサルティング副主任研究員

 

概要

 

報告書全文

第1章 本論
 Ⅰ.研究会の概要
   1.背景
   2.目的
   3.検討の範囲
   4.活動履歴
   5.検討結果と提言のサマリー

 Ⅱ.研究会での検討結果
   1.共通事項(Cross-Cutting)
    1.1 全体最適、原材料のセグメンテーション、カスケード利用
    1.2 社会・市場プル、市場環境の整備
    1.3 知識ベース、未来志向、連携、人材育成
   2.個別分野
    2.1 バイオマス
    2.2 製紙
    2.3 流通
    2.4 中大規模木造建築
    2.5 輸出

第2章 資料編
 Ⅰ.研究会発表資料
  1.木質バイオマス
   (1)竹ケ原氏講演資料
   (2)飯田氏講演資料
   (3)小島氏講演資料
   (4)大場氏講演資料
   (5)井内氏講演資料
   (6)MURC(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)作成資料
  2.製紙
   (1)MURC作成資料
  3.輸出
   (1)MURC作成資料
  4.流通
   (1)百瀬氏講演資料
   (2)デーン氏講演資料
  5.大規模建築
   (1)青井氏講演資料
   (2)腰原氏講演資料(冊子にのみ収録)

Ⅱ.事務局作成資料
 1.欧米諸国における木材産業の現状分析
 2.その他(ヒアリングメモ等)
  (1)参考 林地残材1
  (2)参考 林地残材2

 

【連絡先】社団法人日本経済調査協議会
     TEL:03-3442-9400 FAX:03-3442-9403
     e-mail:調査部

get adobe reader PDFをご覧いただくためには、PDF閲覧用ソフトAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、Adobe社のホームページから無料でダウンロードできます。
Copyright(c) 2014 Japan Economic Research Institute. All Rights Reserved.